喜左衛門ブログ

江戸・日本橋で、近江商人の過去から現代の姿 「三方よし」なるほど講座

2014年10月16日

近江商人の足跡を訪ねて、大阪・船場、 京都室町、いよいよ10月11日(土)、東京・日本橋までやってきました。

s141016_01.jpg

会場は堀留の東京・滋賀県人会館です。

まず、(社)東京滋賀県人会の大東明雄理事よりご挨拶

s141016_02.jpg

次に、NPO三方よし研究所の理事長(小生)の挨拶

塚田なるほど講座委員長より趣旨説明

s141016_03.jpg

いよいよ山田正講師(埼玉・滋賀県人会会長)、昔の近江商人の格好をしてお話

s141016_04.jpgs141016_05.jpgs141016_06.jpg

日本橋界隈を散策

まずは、近江商人の「高島商人」の代表、高島屋さんへ訪問

高島屋さんの小谷崇宏次長さんからご丁寧な案内

s141016_07.jpg

日本橋の柳屋さん ポマードなど化粧品メーカーとして有名。

1615年に近江商人の外池 宇兵衛が創業。

s141016_09.jpg

近江商人の草分け 「八幡商人」の最大の老舗「西川」

西川の日本橋店の伊藤敦司店長さんが西川の歴史を説明

s141016_10.jpgs141016_11.jpg

日本橋のたもとで熱弁する「江戸めぐりの会」の川崎晴喜さん

s141016_13.jpg

s141016_14.jpg

江戸にタイムスリップしたような不思議な案内人の川崎さんは、日本橋のヌシのような人で、超有名人ですね。

日本橋浜町まで遠征 半年前に出店した「たねや」。おしゃれな洋菓子店ですね。

s141016_15.jpg

s141016_16.jpgs141016_17.jpg

塚喜商事㈱の別家軍団も参加

s141016_18.jpg

南川さん、稲本さん、加藤さん(以上OB)、小生、児玉さん(現役)

なんで、ここにいるの?って・・・

共通項は「三方よし」、「滋賀県人」です。(児玉部長は岐阜出身)

ロイヤルパークホテルで、ミニ出前講座

「現代の近江商人」 中澤(ナカザワ社長)NPO副理事長が、自営の時計店を1店から100店舗に成長させた苦労談

s141016_19.jpgs141016_20.jpg

実にいい話でした・・・

締めのご挨拶は、本郷前理事長

s141016_22.jpg

すべてが終わり、安堵感で満面笑顔の塚田委員長

s141016_23.jpg

後記

今回の東京なるほど講座は、誠にご苦労の連続でした。

委員長、田中えり子さん、北野副理事長、滋賀県人会さん、川崎さん、多くの方の熱意とご尽力で大成功でした。

本当にありがとうございました。

取扱い商品

きもの

>きもの

きものの品揃え・商品競争力は日本一!

ジュエリー

>ジュエリー

デザイナーズジュエリー、インポートブランドなど多彩なコレクション

毛皮・レザー・アパレル・バッグ

>毛皮・レザー・アパレル・バッグ

NEXT CHALLENGE、常に新しい感覚を発信

ウェディング

>ウェディング

洗練された花嫁のために、最上のウエディングドレスを

補正下着

>補正下着

補正からブライダルまであなたの人生をデザインするインナーウェア

ツカキについて