MENU

ファーコート・バッグ・ストール(Fur Coat・Bag・Stole):新しいデザインこそ、ファーの未来を拓くカギ ファーコート・バッグ・ストール(Fur Coat・Bag・Stole)

新しいデザインこそ、ファーの未来を拓くカギ

優雅に、ゴージャスに・・・まとう人に香り立つような品格を添える、毛皮ならではの魅力。
過去限られた層のものだった毛皮の未来を拓き、その良さをもっと多くの方に伝えたいという思いで、ツカキは次の世代を見据えた活動に力を注いでいます。

たとえば、若手ファーデザイナーの登竜門と言われる「JFA(社団法人日本毛皮協会)ファーデザインコンテスト」(委員長:当社社長)。ツカキは毎年加盟メーカーとしてデザイン画の製品化に協力しています。二次元のデザイン画に命をふきこみ実際の製品に仕立てるには、想像以上に多くの壁を乗りこえなくてはなりません。その過程はデザイナー、ツカキ双方にとって得がたい経験であり、貴重な糧。世界で戦えるクリエイターの育成と同時に、私たちの製品づくりも進化させています。
ツカキオリジナルブランドとしては、2011年にグランプリを受賞した伊藤裕也とスポンサー契約を結び、デザイナーズファーブランド「Yuya Ito」をスタート。淡いパステルカラーやフラワープリントなど、それまでになかった斬新なデザインは、ファー業界をあっと驚かせました。これが毛皮ファンの裾野を広げることにつながり、現在では幅広い年齢層のお客さまから圧倒的な支持を得ています。

ラグジュアリーバッグの分野では、クロコダイル、オーストリッチ、パイソンなど、最高の素材を生み出す最高の産地にこだわります。産地の工場まで自ら出向き、皮をなめし染色する工程はもちろん、養殖場まできめ細かく視察。彼らが一切手を抜くことがないのは、こうした地道な努力が、歴然としたスキンレベルの差を生むと知っているから。だからこそツカキが手がけるバッグは、他にはない迫力と気品に満ちているのです。
オリジナルストールも同様に、文字通り世界中を飛び回り、最高のものを求めたところから生まれました。パシュミナ、カシミヤ、シルクなどの極上素材に、同じものは二度つくれないという手染めや手刺繍をたんねんに施して。触れればとろけるような肌触り、目を奪う精緻な手仕事、一点もののプレミアム感・・・すべてが感動を呼ぶストールとして多くのお褒めの声をいただいています。

ツカキのコンセプト、「デザインは未来を拓く」。
デザインは何もないところからパッと出てくるものではありません。種をまき、水をやり、手をかけてこそ少しずつ育つもの。そして人がしないような努力を積み重ねて、初めて花開きます。ファーやバッグ、ストールの未来を拓いていくのも、日々の地道な努力であることを肝に銘じつつ、製品づくりに励んでいます。

チャレンジ精神: 新しい美を求めてどこまでも挑戦は続く

ブランド紹介

  • Tk fur(ティーケーファー)

    ミンクを中心に都会的なファーライフをご提案する、高級感あふれるモダンコレクション。

  • OUVRIER(ウヴリエ)

    ヨーロッパやカナダからよりすぐった先端モードを中心とするオリジナルコレクション。

  • Yuya Ito

    ツカキ専属ファーデザイナー伊藤裕也が手がける、若手ならではの瑞々しい感性あふれるコレクション。

  • FLAYJA(フレイヤ)

    女性の可愛らしさを引き出すことにフォーカスした、チャーミングなファーコレクション。

  • Ducere Fee(ドュセルフィー)

    カシミアなどの高級素材やファーをふんだんに取り入れた、エレガントなプレタポルテです。

  • Funcity(ファンシティ)

    機能性、着心地、品質の良さにこだわったレザーアウターのコレクション。

  • SALUE DOLE(サルエドール)

    素材のクオリティーの高さを生かしたシンプルで飽きのこないデザイン。使いやすさを追求した機能性など、永く愛されるバッグコレクション。

  • プレミアムストール

    最高級の素材と匠の技から生まれるプレミアムなストールたち。オンリーワンの出逢いをお届けします。