MENU

喜左衛門ブログ:President Blog

喜左衛門ブログ:President Blog

2018年1月17日 (水)

JFAの新年会は、浅草の今半別館(登録文化財)、素晴らしかった!!

LINEで送る

先週末に、JFA(社団法人・日本毛皮協会)の新年会がありました。
浅草の雷門の近くです。

ここは、夜でも外人が多く色々な言語が飛び交っています。

ここが今半別館です。

今半は、東京の人ならスキヤキ、しゃぶしゃぶの名店で誰でも知っている超有名店です。
明治28年、岡山出身の高岡伴四郎が63歳で吾妻橋にて牛めし屋を開店したのがはじまり。
今様(いまよう)の牛肉の食べ物でしたの、今半を名乗りました。

立派な床の間です。

ここで新年会が始まります。

両理事長の挨拶。左は服部JFA理事長、右が東京毛皮商工業協同組合理事長

小生は、乾杯の発声を承りました。

登録文化財の商標です。

立派な中庭です。

すごい襖(ふすま)と欄間(らんま)ですね。

JFA理事の守部社長です。ビットコインの話で盛り上がりました。ヽ(^。^)ノ

障子(しょうじ)のしつらえも大したものです。

大いに盛り上がり、今半の上等の肉に舌鼓を打ちました。
小生は京都への新幹線で失礼しました。

ありがとうございました。