MENU

喜左衛門ブログ:President Blog

喜左衛門ブログ:President Blog

2018年2月9日 (金)

家族の「三方よし」プレゼン・コンテスト

LINEで送る

昨日の早朝、塚本ファミリーの4名の「三方よし」プレゼン大会が開催されました。(^^♪
出場エントリーは、塚本3兄弟と長男の嫁の由貴で、面白おかしい真剣勝負でした・・・
聴衆は、出場者4名と審査員5名と私の計10人です。

この日のために一人づつ合計4回のモック(事前の予行演習)をしました。
トップバッターは塚本喜三郎です。(京都和装㈱の執行役員、総務経理担当)

パワーポイントを駆使してのプレゼンです。
商いと自分・・・頑固な自分・・気質→性格→価値観→環境→行動・・自己変革にもがく様子を発表しています。

ひとり制限15分間ですが、チカラが入り途中で終了となりました。
しかし、十分に語り切り満足そうです。

2番バッターは塚本由貴です。(ツカキグループの監査室長、税理士)

力の入ったプレゼンです。
発表は、①私の資質、②実践済みの三方よし、③これから予定している三方よし
まずは、私の資質・・非常にわかりやすい自己分析でした。


由貴と喜世志(写真下)は昨年の7月に結婚しました。


プレゼンが終わりにこやかに・・
暖かい拍手に包まれました。

3番バッターは塚本大二郎です。(ツカキ㈱の常務です;宝石・毛皮担当)


尊敬する人は、上杉謙信、伊達正宗、石田光成、今、徳川家康だそうです、
上杉鷹山の言葉です。

中々、パフォーマンスが巧みで大拍手でした。

4番バッターの塚本喜世志です。(塚喜商事㈱の専務;きもの担当)
スタートから、「三方よしを志さぬものは塚本家にいらない・・」
そんなこと、私、言ったっけ??

30代は、ネガティブで自虐的だった自分に反省・・そして結婚・40代へ
大きく変容するチャンスです。


過去の自分と未来の自分を熱く語りました。
終了すると、大きな拍手が沸き起こりました。
プレゼンが終了し、審査員と発表者もひとり1票で投票です。

審査結果です。
審査委員長の工藤専務より結果発表です。

賞金授与式です。

金賞は、塚本喜世志専務です。感動的ですヽ(^。^)ノ

銀賞は、塚本喜三郎次長でした。よかったね!!

努力賞は、塚本大二郎常務と塚本由貴室長でした。僅差でご苦労様でした!!


皆、賞金を手にうれしそうですね・・

審査員からの講評です。
まずは審査員長の工藤専務より・・・それぞれの暖かい激励でした。

近江商人(日野商人)の井阪部長(西陣織美術工芸あさぎ)より・・

村上部長(ツカキ㈱、営業推進)は喜三郎への激励でした。

吉田次長(タムラ㈱執行役員)は女性同士の塚本由貴室長への共感でした。

最後に大辻部長(タムラ㈱、取締役)の総括でした。

小生から家訓(頭上の額)を背景に、協力頂いた審査員への礼と出場者へのねぎらいです。

ありがとうございました。
無事にプレゼン大会が終了し、営業開始です。
本日も頑張りますヽ(^。^)ノ