喜左衛門ブログ:President Blog

喜左衛門ブログ:President Blog

2020年6月29日 (月)

ZOOMでファッションショー(?)は伝わるか?

LINEで送る

世の中は老若男女問わず、ZOOMブームでございます。
アメリカの後発の小さな会社(ZOOM社)が、今やGAFAを向こうに廻してミーティングや会議分野を抑えました。
ZOOMビデオコミュニケーションズ㈱が、世界の主導権を握りました。
この企業は、アメリカのサンノゼ(加州)にあり、ヤンCEO(中国人)が創業者です。
弊社もZOOMを愛用し、内緒ですがZOOM株でしこたま儲けさせて頂きました(^^)

さて、先週の木曜日、ZOOMで西日本のショップ関係者へ新作商品の紹介をしました。
例年なら、4月中旬に弊社8階ホールにて新作展を大々的に開催するのですが、今年は休止。
百貨店も休業ですべてが止まっていました。

ZOOMの京都スタジオ(ツカキスクエア8階)でオンエアです。

社長の話のあと、いきなり新作商品のZOOM紹介です。


モデルは、商品部の小松さんです。

高田弘子デザイナーが出演、自作の毛皮のケープです。

スタジオの中は新作品が一杯で、スタンバイです。

画家クリムト(1862-1918、ウイーン)からイメージしたミンクのコートです。

可愛いミンクのジャケット

猪飼マネージャーがミンクのポシェットをつけ登場、おふざけです”(-“”-)”

司会の村上営業推進部長です。

ヘッドセットしてカッコはプロ級です。。

バッグのクロコダイルの紹介です。

玉木バッグMDです。

ZOOMの向こうから「質感がよく見えない」との意見でいきなりズーム

パール加工してクロコダイルの光沢が身近に見えます。
ZOOMは双方向なので、発言すればすぐに手元をみることができます。
リアルよりもリアルに判りますね!(^^)!

7月の大型催事、「大吉、縁起まつり」の紹介。共有画面を使って紹介

共有画面を操作して説明役は、宮川次長(催事の担当役員)



ZOOMで現場の販売員からストレートな質問が一杯来ました。
大汗を書きながら説明・・・・
笑いあり、詰問あり、なかなかのバトルでありました(^_-)-☆
リアルよりも、遠慮なく率直に質問ができ素晴らしいですね。

「宝の山」企画・・・“高嶺の花が破格”でお手元へ

コロナショックで出た凄い企画です。
人間国宝の作家さん、名工房も、コロナ自粛の2-3か月間は売上げなし・・・
危機的な状況でのダイナミック破格提供であります”(-“”-)”
ZOOM参加者からため息がもれました。
皆さま、是非、お買い上げくださいませ<m(__)m>

質疑応答で盛り上がる会場
播本OPC(商品ペレ―ション)長からのベテランらしい説明

締めくくりは塚本大二郎専務から、激励と感謝の言葉


大拍手で終え、楽しく有益な1時間半でした。
出演者の皆さん、ご苦労様でした。

後記
皆、ZOOMに慣れてきて、ZOOM参加者が広範囲に増えて参り、遠隔地の店が本社と簡単に一体化することは非常に素晴らしいことですね。
「リモートはリアルより劣る、きらい」という固定観念を捨て、「リモートは便利、身近か、フラット感覚があって民主的」という特徴を生かすべきでしょうね。
ご意見をくださいませ<(__)>