MENU

トピックス:Topics

トピックス:Topics

2019年3月1日 (金)

2019西陣織展で中小企業庁長官賞を受賞しました。

西陣織の粋を集めた年に一度の「西陣織展」が去る2月1日(金)~3日(日)京都西陣織会館にて開催されました。

西陣織展では、京都西陣の織元が参加し、帯・御召着物・金襴・ネクタイなど展示総数500点以上の作品が並びます。
その中にあって、あさぎ事業部の全通全景丸帯「すいれん」が【中小企業庁長官賞】を受賞致しました。

印象派を代表するフランスの画家、モネ。

季節、時間と共に変化する睡蓮を描いたモネは「光の魔術師」と言われています。
西陣織で製作した全通全景丸帯「すいれん」は睡蓮の池、太鼓橋、枝垂れ柳を描いたモネのペイントタッチを
織技術を駆使して精緻に再現し、更に「朝の睡蓮」「夕暮れの睡蓮」を1本の丸帯に織り上げた大作です。